合格者数204
(2020年9月現在)

S.G さん|CFE(公認不正検査士)合格者の声

操業会社の監査において有用な知識を取得できた。

CFEを目指した理由

共同操業プロジェクトの操業会社を監査する機会が多く、資格取得の勉強を通じて不正の手口を幅広く知る事で、不正発見に役立つ事を期待してCFEを目指した。

アビタスを選んだ理由

米国CPA受験の際に利用した事があり馴染みがあった事と、他に適当なスクールが見つからなかった為にアビタスを選んだ。

CFE取得のメリット、学習を通じて得た事

具体的な不正の手口やその発見法、防止法を幅広く学ぶ事ができるので、操業会社の監査において有用な知識を取得できた。
不正の発見や不正を防止するための仕組みの構築等を通じて共同操業プロジェクトに貢献したい。

これからCFEを目指す方へのアドバイス

入会受験教材セットの不正検査マニュアルのみだと情報量、練習問題ともに足りないので、アビタスの教材と三輪先生のポイントを絞った講義を信じて勉強する事が合格への近道だと実感した。

当社はクッキーを使ってサービスを提供しています。当社のウェブサイトにアクセスすることにより、クッキーポリシー に記載されているクッキーの使用に同意するものとします。