CFE資格を取るなら
国際資格の専門校アビタスで
T.O さん|CFE(公認不正検査士)合格者の声

不正検査に対する自信につながっていく

CFEを目指した理由

監査法人の不正対応関連部署に在籍しており、公認会計士の資格に加えCFEの知識が業務に有益となると思ったことと、不正対策の重要性はますます高まっている昨今の状況を踏まえ、CFEは今後さらに注目されると思ったため、CFEを目指しました。

アビタスを選んだ理由

教材がコンパクトにまとまっており、タブレット端末でeラーニングの受講、MC問題、テキストが使用できるため、通勤時間といったスキマ時間を利用して学習できる。

CFE取得のメリット、学習を通じて得た事

自分の専門分野を示すことのできる資格であり、不正検査に対する自信につながっていくと思います。

これからCFEを目指す方へのアドバイス

CFE試験を受けて感じたことは、応用問題が出題されることなく、ほぼ基本的な問題が出題されるということです。

アビタスの教材やMC問題を複数回まわせば合格に必要十分な知識を習得することができると思います。